【 New Face (ニューフェイス)のご紹介☆彡 】
医療法人福涛会 平澤歯科医院 歯科医師 梶野晃佑

11月に入り、もう今日は4日です💦
本当に毎日が飛ぶように過ぎていくように感じられます。

さて本日は、平澤歯科医院が新しくお迎えしたメンバー、
「New Face」を紹介しようと思います。

ご紹介するのは、
歯科医師の梶野 晃佑Dr.
とは言え、梶野Dr.には今年の7月からお越しいただいています。

それこそ飛ぶように毎日が過ぎ、
もう4か月が過ぎようとしているなどビックリです!
「ニューフェイスじゃないやん!」
って突っ込みが来そうな気もしますが、
そこは気づかないふりで参ります😅

梶野Dr.ご自身にアンケート形式でご質問いたしました!

医療法人福涛会 平澤歯科医院 梶野晃佑Dr.
名前:梶野 晃佑   歯科医師, 入職時期2020年7月

出身地兵庫県, 居住地泉佐野市 父親の故郷であり、祖父の代から地域医療に従事している場所です。

趣味・特技
野球が好きで、大学でも硬式野球部に所属していました。プロ野球も好きで阪神戦はいつもチェックしています。他には0歳児の娘と家族3人で買い物に行く時間が今は何より幸せな時間です。

福涛会について思う事:
「自分が納得する治療より、患者さんが喜ぶ治療を」机上の理論で今まで大学病院の診療を行ってきた自分には胸に響く理事長からの言葉でした。
スタッフの方々も共通の理念を持ち仕事に取り組まれている姿からはプロ根性を教えられます。

ご自身の治療理念、目指すDr.像:
「口腔から全身を治す医師」理事長からのお言葉は、学生時代から「歯を治すだけの治療では…」と漠然と思っていた自分にとって、目指すDr.像へのヒントとなりました。

得意分野:
口腔外科疾患

座右の銘とその理由:
「神は乗り越えられる者にしか試練を与えない」
壁にぶつかっても、乗り越えるというと自信に繋がる言葉です。

ご自身のアピールポイント:
治療にはこだわりを持ってやっていますが、患者さんのお体の負担が大きい外科的処置(抜歯や切除)には、特にこだわりを持ち、短時間・低侵襲を心掛けてやっております。

みなさまへのメッセージ:
ご来院頂いた患者さんに安心感を持って治療を受けて頂く事を、常に念頭におき治療しております。

梶野Dr.は、野球少年だったんですね!
お写真からも、さわやかなスポーツマンの雰囲気が漂っています😉
現在は、ご自分のお子さんにメロメロなんだそうです💕

医院でのマスク越しではわからない表情が垣間見れたでしょうか?☺

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です