酸化と免疫力

健康な人間の体は弱アルカリ性に保たれています。
しかし、食べ物などの影響により容易に酸性に傾きます。
「体が酸性に傾く」つまり「酸化する」ということですが、
酸化すると、金属なら腐食し錆びつきます。
食品なら腐敗します。
では、人の体が酸性に傾くとどうなるのでしょうか?
新陳代謝が悪くなり、免疫力が低下して老化スピードが早まります。
口腔内では、口内炎ができる、歯茎が腫れる、虫歯ができやすくなる、歯周病になりやすくなるなどの状態を引き起こします。
全身においては、疲労・アレルギー・心疾患・糖尿病などのさまざまな病気を引き起こしす要因になります。
健康を保つためには、体を弱アルカリ性に保ち、免疫力を高めることが重要です。

十分な睡眠を取る
お昼間に10分程度の睡眠も効果的です。
バランスのとれた食事
甘いお菓子はできるだけ避け、ビタミンやミネラル、発酵食品を積極的に採りましょう。
過度の飲酒を避ける
飲みすぎは睡眠を妨げます。適量で楽しみましょう。
適度な運動
デスクワークの途中でも、ストレッチをするなど毎日の生活に取り入れましょう。